エフェクターをどちらの足で踏もうか悩む

バンドで復活しようとしている以上、ギタープレイというのは避けて通れない道であります。宅録のみだったら座って弾いてればいいんだけど、バンドで弾くとなると立って弾かなくてはならないのだ!!当たり前のことだけど笑。

だから、バンドの曲やコピーをしている時は基本的に立って練習しているYO!!

バンドの曲を練習する時はZoom のG3X を使用して曲中で音を切り替えたりしてるんだけど、これがマジで難しい・・・


エフェクターを操作しながらギター弾くの意外に難しい。以前バンドやってた時もエフェクターを使用してたはずなんだけど、一体僕はどうやって操作していただろうか?ww

今やっているバンドの曲ではクリーンから歪み、歪みからクリーンなど何回か切り替えたり、ペダルで歪み具合を操作してる。

この時に僕はスイッチを左足で、ペダルを右足で操作してる。ただ、左足でスイッチを踏もうとすると体のバランスが悪くなる。じゃあ利き足の右足で踏めばいいか・・・となるんだけど、右足で踏もうとするとギターやシールドが邪魔になってギターがより弾けなくなる苦笑。

結局どちらの足もアレレなことになる笑。

ギターやっている人はどちらの足で踏んでるんだろ?というのが気になったのでTwitter で聞いてみたところ、

やはり音色の切り替えは基本的に利き足を使うのが良さそうだ!!

左足で踏もうとすると、体が若干ふらついてジャストで踏めないもんなぁ。

バンドのメンバーにも「利き足で踏んだら?」とアドバイスされたし^^

まぁ、こんなのケース・バイ・ケースで踏みやすい方で踏めばいい話なんだけど、こういうのを考えながらやるのもまた楽しい。

どうせ考えたところで、本番になったら全部吹き飛んで暴走するんだろうけど笑。

スポンサーリンク