OS X El Capitan‎ + Logic Pro X 10.2.1 の環境にしたので、現在の10.11の対応状況を書いた

今まで僕はMountain Lion(10.8.x)の環境上でLogic を使用して曲を作っていました。ただ、記憶が定かではないんだけど、Logic Pro X 10.1 辺りから10.8 系は切り捨てられ、Logic のアプデが出来なくなったんですよね・・・

その時点でOS のアプデをしてもよかったけど、クリーンインストールでイチから環境構築すると時間がかかるし、10.8 系の環境が安定していたのでスルーしていました。

そんな感じでレガシーな環境でずっと頑張っていたんだけど、いつの間にか僕が愛用しているWaves も10.8 系をサポートしなくなったり、果てにはGoogle Chrome まで今年の4 月でサポートを打ち切るとのこと。

「これはもうOS を上げたほうがいいな」ということで、どうせならとOS X El Capitan‎ をクリーンインストールして環境を構築してみた。

OS X – 概要 – Apple(日本)

そう。DTM やるにはまだ入れるなと言われているOS だ笑。

僕が使っているOS X El Capitan 対応状況(2/1 現在)

音源やプラグインがOS X El Capitan(以下10.11) に対応しているかどうかを調べながら、インストールするものを選別していった。

Metric Halo

僕が使っているMetric Halo ULN-2 は昨年12 月にファームウェアのアプデという形で10.11 に対応してくれた。

Media Integration | サポート

Waves

僕がOS をアプデするキッカケとなったWaves に関しては、以下のように10.11 をサポートしている。

Waves 動作環境について | Media Integration, Inc.

ちなみに、去年暮れ辺りにWaves Central からインストールするとWaves 製品が使えなくなる人が続出していたみたいだけど、それはOS が対応していないからじゃないか?と思ってる。もしくはWUP の関係かもしれない。

僕が使うWaves のプラグインは全てWUP 期間内。インストールも拍子抜けするくらいスンナリと出来た。

IK Multimedia

IK に関しては公式に10.11 に対応したと言っている・・・らしい。

Mac OSX 10.11 El Capitan Compatibility Update Compilation — Pro Tools Expert

「らしい」と書いたのは、IK の公式サイトのどこを見ても10.11 に対応したと書いていないからだ。僕の探し方がいけないのかな?製品スペックで「Mac OS X 10.7 or later.」とか書かれていたりするけど、later に含まれてます的なノリか!!

ってことで、最新版のSampleTank とAmpliTube、T-RackS を入れておいた。

Spectrasonics

Spectrasonics に関しては3 兄弟(Stylus RMX、Trilian、Omnisphere 2)共に現行バージョンで10.11 に対応している。

Media Integration | サポート

さすが我らのSpectrasonics!!一生付いていきます!!

Native Instruments

以下OS X 10.11 (El Capitan)互換性情報を見ると、全Native Instruments製品で10.11 に対応しているとのこと。

OS X 10.11 (El Capitan)互換性情報 | ナレッジベース | サポート

10.11.x の差分部分がどうか分からないけど、とりあえず問題はなさそう。

XLN Audio

僕が愛用しているXLN Audio Addictive Drums 2 に関して、System Requirements にOS X 10.7 – 10.11 と記載があるので大丈夫だと思われる。

Addictive Drums 2 – XLN Audio

Positive Grid

対応しているかどうか最後まで分からなかったのが、Positive Grid のBIAS 関係。ただ、個人的にこれがないと・・・って感じなので、System Requirements に記載されている「OS X 10.7 or later」のlater に賭けてインストールした。

Positive Grid – BIAS Amp Desktop / Professional | Media Integration, Inc.

ただ、公式にアナウンスしていないようだし、Media Integration さんのサポートページでも何も記載がないので、インストールはあまりオススメはしない。一応使えてはいるけどね。

Sonnox

ここからは僕が10.11 の環境にまだ入れていないものになる。

Sonnox に関しては、公式で今テストの最終とアナウンスしている。

OSX_ElCapitan_compat

アナウンス見てもらうと分かるように、10.11 で致命的な問題はないみたいだ。ただ、まだ正式対応していないようなので、今回は保留した。すぐに対応してくれそうだけどね。

FXpansion

IK の項目で紹介した以下サイトで対応していると記載がある、

Mac OSX 10.11 El Capitan Compatibility Update Compilation — Pro Tools Expert

ただ、OS 上げる前に以前の環境を残しておけよベイベーと書かれてる。多分、問題なく使えると思うけど、ドラムに関してはAD2 でしばらくは曲を作るだろうということで、代理店のMedia Integration さんのサポートページに対応と記載が出るまで保留にしておいた。

Flux

Flux は10.11 ではダメそう・・・涙。

Media Integration | サポート

対応よろしく!!

SoundToys

SoundToys に関しては、Sonnox と同様に10.11 で問題は見受けられないけど今テスト中です的な感じ。

Soundtoys | Soundtoys / El Capitan compatibility

「Logic Pro X: Compatible」と記載があるし、いけそうな気がするんだけど、とりあえず保留にしておいた。

ちなみに上記サイト上の下段にさり気なく「v4 では10.11 をサポートしない」と記載がある・・・僕はv4 を買った時期が遅かったからかv5 無料でアプデ出来たので助かった笑。

Nomad Factory

最後まで悩んだのが俺たちのNomad ことNomad Factory。

UPDATES INFORMATION では「Added Mac OS 10.11(El Capitan) compatibility」と記載があるのだが、ダウンロードページでは「OS Mac 10.6.8, 10.10.x」となってる。

FAQ – Nomad Factory Creative Software Company

Nomad Factory | Creative Software Company

恐らく10.11 でも大丈夫だとは思うけど、これも代理店のMedia Integration さんのサポートページに対応と記載が出るまで保留にしておいた。

McDSP

記事書いてて気付いた。McDSP を忘れていたということを!!笑。

とりあえず、これも代理店のMedia Integration さんのサポートページに対応と記載が出るまで保留にしておくか。

ここ何年かで使っていない他の音源やプラグインに関しては一気に断捨離。

最後に

とりあえず、新たなアナウンスがあるまでしばらくこれで戦う。

音源やプラグインの数自体は他の方と比べて少ない方だと思う。ただ、自分のやりたいことを考えると、これで十分な気がする。後は保留にしたものが使えるようになったら最高だね。

あっ、アレだ。肝心のLogic が安定して動いてくれるかどうかが一番のネックかもしれない苦笑。あと、Logic の追加コンテンツのダウンロードがめっちゃ遅くて発狂してる。

スポンサーリンク