ギターの練習は小型アンプがあると捗るよ

ギターを練習する時は基本的に手持ちの小型アンプから出力させています。

僕はVOX PATHFINDER10 を使用しているけど、ギターを練習する際はDAW 上で音を作ってモニタースピーカーから出力させるよりも、このような小型アンプから出力させた方がギターを弾いてて気持ちいいんですよね。

【レビュー】割り切って使え!!VOX PATHFINDER 10 – どん底からの音楽生活

このような小型アンプから出力させた方が音をダイレクトに感じられる。もちろん、自宅での練習なので音量はそれほど出せないんだけど、それでもDAW 上で作った音をモニタースピーカーから出力させるよりも断然弾きやすい。練習用途なので音の良し悪しはそれほど加味しなくていいし。

DTM をやっているとDAW から出力させることが出来るので、このような練習用のアンプを使おうとは思わないかもしれない。実際、僕もPATHFINDER10 を購入する前はDAW 上で練習してたから。

ただ、DAW 上で練習しようとすると、PC/Mac 立ち上げて〜アプリ起動して〜みたいにいくつかの面倒な工程を経ないといけない上に、間違ってブラウザ起動した日にはギターの練習じゃなくてネットを徘徊して終わるという最悪なケースも起こりうる笑。

小型アンプならギターをサッと取り出してシールドつないでHere we go! なので、無駄な邪念が入ることなく練習に取りかかれる。笑い話のようだけど、練習を続ける上で本当にこれが大事なポイントだと思ってる。

DTM やっている方が新たにギターを練習しようとする際、このような小型アンプなどに見向きもしないと思うが、練習を続ける上で結構重要な要素になると思うので是非購入してみて欲しい。値段もそれほど高くないしね。

おすすめの小型ギターアンプ一覧 -【エレキギター博士】

スポンサーリンク