新型Mac mini Late 2014 でクアッドコアモデルが消えた・・・

なんということだ・・・

今日の午前2 時からApple の新製品発表会が行われました。発表会の様子は色んなブログで上がってると思うから、ググるなり下の記事を閲覧して頂くかして見て下さい。

【リアルタイム更新はこちら】新型iPad、新型iMacが登場!? Appleスペシャルイベントは本日深夜2時からスタート※終了 | iPhoneひとすじ! かみあぷ速報

我ら一般DTMer の強い味方であるMac mini もアップデートされたんだけど、その内容が・・・アレアレ??

Mac mini – デスクトップパソコン – Mac miniの購入 – Apple Store (Japan)

クアッドコアモデルが消えてるじゃん!!(ついでにサーバモデルも)

なんてことだ・・・なんことだ・・・(大事なことなので2 回言いました)

去年、Mac Pro が逝ったのを機にMac mini に買い替えたんですが、僕の使っているMac mini Late 2012 クアッドコアモデルのコスパ半端ないんですよ。

どん底からのDTM生活 ~リターンズ~: Mac mini で構築する快適DTM 環境

幾らで買ったかよく覚えていないんだけど、本体だけで9 万いくかいかないかぐらいだった気がする。メモリは自分で換装したし、USB のDVD ドライブも買ったのでその分の金額も上積みしないといけないんだけど、それでも12万くらい。

あとは外付けのHDD などの周辺機器も買ったんだけど、CPU リソースが足りないなんてこと一度もなく、すごい快適な環境になった。

僕個人的にMac mini 以外の選択肢ないわ~次もMac mini にしよう~なんて思ってたら、今回のアップデートでクアッドコアモデルが消失するという顛末。

ベンチ結果見てないからなんとも言えないけど、DTM するのにさすがに2 コア(仮想的に4 コアにしても)はキツイ気がする。

今までDTM やり始めるなら間違いなくMac mini を薦めてたんだけど、ちょっとDTM には不向きな感じになってしまった。まぁ、元々のコンセプトを考えるとクアッドコアはMac mini の客層にはオーバースペックなのかもしれないね。

しかし、困った。Mac mini が逝ったら買い換える選択肢がiMac かMBP になってしまった。これではコスパのメリットがなくなってしまう苦笑。

今の機種を大事に扱わないといけないわ^^

それにしても、今回のアップデートって感覚的に値上げに近くないかね?笑。

グラボ強化されてるけど、DTM には不向きになっちゃたかなぁ・・・

スポンサーリンク