【DTM】 Spectrasonics Trilian は積極的にサウンドソースを切り替えてけ

さっき書いたように、毎日Spectrasonics 製品触って音の作り方などを養おうとしてる。

大体がプリセットから選んで設定を少し変えるという使い方なんだけど、設定を変える際にサウンドソースを思い切って変えてみるというのをよくやるよ。これをやることで設定はそのままで音のキャラだけ変えれるんだ^^

20140426-2

サウンドソースを変えて音のキャラを変える

上記はプリセットを選んでアルペジエータで鳴らしている。もうちょっと太くウニョウニョいかせたい!!って思ったから、サウンドソースを変えてみた。

20140426-3

プリセットのサウンドソースがパルス波(Mean PW)だったので、同じ系統のシンセでもっと太い音が出せそうな「Fat Saw」に変更。ぶっといノコギリ波ってことだね。

んで、ウニョウニョいかせたいから、Trilian のMain 画面でレゾナンスをグッと上げてみた。

20140426-4

Trilian はOmnisphere と違って、直感的に操作出来るMain 画面を搭載しているんだ。Omnisphere にもMain 画面付けて欲しいとです。

上記のように変更してアルペジエータで鳴らしてみるとこんな感じ。

どうかな?

ただ、サウンドソース変えてレゾナンスちょっと上げただけなんだけど、音がかなり変わっているよね!!

頭でイメージした音を鳴らそうとする際、プリセットからビンゴっ!!て思うような音を見つけるのは一苦労だし、微妙に違うっていうのが多いと思う。でも、こうやってちょっとエディットするだけでイメージに近い音が簡単に出せると思うよ。

Trilian って結構音が作りやすいんだよー^^

スポンサーリンク