DTM

スポンサーリンク
DTM

自然なステレオ調整が出来るフリープラグイン!!iZotope Ozone Imager

iZotope からフリーで公開されているステレオイメージャーOzone Imager を使ってみました。 簡単操作でめっちゃ自然なステレオ調整ができるぞ!! iZotope Ozone Imager について め...
DTM

イケてるハイハットを刻みたければピッチを動かしてみよう!!

最近、ビートメイクする際にハイハットのピッチを曲中で変えています。 先日アップしたMaschine ビートメイキング動画でも同様にピッチを変えています。ピッチを変えることによって、ハイハットのフレーズがより際立つんですよね!!...
DTM

Maschine 付属のSaturation 応用的な使い方

テープ系とか真空管をモデリングしたチューブ系とか、サチュレーションを付加するプラグインが色々あります。 僕自身も各メーカのプラグインを持っているんですが、使用頻度が一番高いのって実はMaschine 付属のSaturation なんで...
DTM

前バージョンから何が変わったのか?iZotope Neutron 2 Standard レビュー

iZotope Neutron 2 Standard を購入しました。 以前このブログでNeutron の前バージョンについて細かくレビューを書きましたが、今回購入したNeutron 2 Standard では前バージョンから...
DTM

現代的なボーカル / 声ネタを数多く収録した音源!!Output Exhale

Output Exhale を購入しました。 Maschine でビートメイクする際のアクセント的な声ネタが欲しかったため購入したんですが、簡単操作で今っぽい声ネタが鳴らせる上に、ワンショットだけでなくパッドサウンドまで網羅さ...
DTM

Master Assistant 機能がハンパない!!iZotope Ozone 8 Standard

iZotope Ozone 8 Standard を購入しました。 とにかくパラメーターの調整を自動でやってくれるMaster Assistant 機能がアツい!! Ozone 8 のMaster Assistant...
DTM

あらゆるケースに対応できるチャンネルストリップ!!Waves Scheps Omni Channel レビュー

僕が気に入って使用しているWaves Scheps 73。その共同開発者、ミキシング・エンジニア アンドリュー・シェップス氏が長年手掛けた経験を基に開発されたチャンネルストリップ WAVES Scheps Omni Channel をレビュ...
DTM

簡略化されているからこそ使いやすいコンボリューションリバーブ!!Waves IR-L Convolution Reverb

Waves の"コンボリューション系"リバーブ IR-L Convolution Reverb のレビュー。 IR-L Convolution Reverb レビュー 一聴した時「ウオッ!!」と思ったくらい自然なリバーブ...
DTM

派手さはなくてもしっかりまとめる万能バスコンプ!! Native Instruments Solid Bus Comp

結構前にWaves のSSL バスコンプのレビューを書きました。 Waves のSSL バスコンプはとにかく音がバッキバキにビシッ!!と際立つ。ロックなどのスピード感が重視される楽曲で使うと効果テキメン。ただ、ミドルテンポ、特...
DTM

Maschine で自然なハイハットを表現したければ、ベロシティでカットオフを制御しよう!!

いぇ〜い!!音楽活動楽しんでるぅ〜?? みんな大好きご利益ギタリストのピロ太郎(@project0t)だぜ!! Maschine のようなサンプルベースでリズムを打ち込む場合、一番ネックになってくるのが強弱をどう表現するか?なん...
スポンサーリンク