DTM

スポンサーリンク
DTM

【Waves Smack Attack】使い方解説 音をタイトにしてみよう

今回の動画では、Waves Smack Attack を使ってタイトなサウンドを得るアプローチについて解説しています。 アタックを強調してタイトでパンチのあるサウンドにしたい、または、サスティンを強調してファットなサウンドにし...
DTM

質の高いブースターを手に入れよう!!Waves MDMX SCREAMER

アンプシミュを使ったギターの音作りでは、意外にブースターの役割が大事。アンプサウンドをもう一押しして、サウンドに張りや艶を出すような感じだね。なので、僕はバッキングであろうとリードであろと常にブースターON のケースが多い。 そんな"...
DTM

【Waves Torque】使い方解説 楽曲に馴染むドラムサウンドを手に入れよう

今回の動画では、Waves Torque を使ってドラムを楽曲に馴染ませる方法について解説しています。 内容的には以前書いた以下の記事の動画版となっています。 動画と併せて見て下さいね。
DTM

変態ハイブリッドアナログモデリングEQ を楽しもう!!Logic Pro X Vintage EQ

最近、Logic Pro X をアップデートしたんですが、いつの間にかアナログモデリングEQ が標準装備されていた!! いつも間にか、Logic に見た目がアレなEQ がいくつか追加されてるんだけど、EQ としてそこそこ使える上に、D...
DTM

ブーストして濃密なサウンドを手に入れろ!!Waves API 550

僕がよく使うアナログタイプのEQ はNeve 系が多く、特にWaves Scheps 73 は使用感、質感共にめちゃくちゃ気に入ってます。 そんな中、アナログタイプとしてよく語られるAPI 系も使ってみようと思い、Waves ...
DTM

【Waves H-Delay】使い方解説 味わい深いコーラス効果を加えてみよう

今回の動画では、Waves H-Delay を使った味わい深いコーラス効果を加えるサウンドアプローチについて解説しています。 H-Delay は単にディレイを付加するだけなく、モジュレーションによってディレイ音を揺らすことがで...
DTM

無敵のトランジェントシェイパー!!Waves Smack Attack

音を"太くする"とか、"タイトにする"といった場合、コンプを使うよりもトランジェントシェイパーを使って調整した方が簡単に良い結果を得ることができる。ただ、これまで僕が使っていたトランジェントシェイパーの数々は、痒いところに手が届かないものば...
DTM

【Waves Kramer Master Tape】使い方解説 ワウフラッターとテープディレイを使いこなそう

前回、前々回とWaves のKramer Master Tape を使ったサウンドテクニックについて解説しました。 これまで解説した使い方は、どちらかと言うと味付けに終始するような使い方ですが、実はKramer Mas...
DTM

楽曲に合ったドラムにチューニングしよう!!ドラム専用トーンシフター Waves Torque

ドラムの各パーツのチューニングを楽曲のキーに合わせることってめちゃくちゃ大事なんですが、ドラム音源内でピッチを合わせようとするとザックリ感がハンパなかったり、サウンドキャラが変わってしまったりと、調整がめっちゃ難しく感じてた。 それが...
DTM

【Waves Kramer Master Tape】使い方解説 テープサチュレーションを付加しよう

前回、Waves のKramer Master Tape を使ったアナログテープならではのサウンドを得るためのアプローチについて解説しました。 ただ、こういったアナログテープならではのサウンドを一聴すると、人によっては音がヌル...
スポンサーリンク