2023年のまとめ■2024年行動指針

スポンサーリンク

明けましておめでとうございます!!2024年もよろしくお願いします。

普段、振り返りや1年の行動指針は書いていませんが、今年は激動の年だったため、自分のために書き残そうと思いました。


UnsplashのWalls.ioが撮影した写真

スポンサーリンク

2023年振り返り

ブログの閉鎖を考える

これまで書き続けてきたブログにとって、大きな転機となった年でした。実は、諸事情によりブログに対する熱量を失い、閉鎖まで考えていたからです。

ブログを閉鎖する話し|project0t
577字

僕にとってブログとは情報発信ツールではなく、読んで欲しい人に向けたコミュニケーションツールになっていました。その読んで欲しい人がいなくなり、虚無感からブログを更新する気力が湧かなくなりました。

少し前からブログの更新を再開したが、今もブログを書き続ける意味や目的を見出せていません。ただ、このまま書き続けることで、もしかしたら新しい意味、目的が見出せるかもしれないという淡い期待を持っています。

順調に進んだ練習成果のアウトプット

YouTubeの動画投稿は驚くほど順調でした。

Yuuki Tsujimura
初めまして、Yuuki-Tです。 「心から音楽を楽しむ」をモットーに、日々ギターを楽しんでいます。 このチャンネルではギターカバー動画や音作り等のチュートリアル動画などを通し、動画を見てくれてる皆と一緒に音楽が楽しめるようなチャンネルにしたいと思っています♪ チャンネル登録お待ちしています!Σd(≧ω≦*) グッ ー...

ギターの練習成果をアウトプットする場として活用しています。途切れなく投稿できたということは、1年間ギターを弾いていたという自分への証明になっています。

僕は「ひとりで音楽を楽しむ」をモットーにしています。とはいえ、ひとりで引きこもって黙々とギターを弾くだけでは、そこに楽しさを見出すのは難しい。練習成果を披露できる場があることは、僕にとってすごく大きく、やりがいを感じます。

僕と同じようにひとりで音楽を楽しみたい方は、ぜひ練習成果をアウトプットする場を見付けてください。YouTubeに限定しなくてもいいです。TwitterやInstagramでも構いません。

一方、DTM系動画の更新は滞りました。これは「ブログへの意欲低下」に伴うものです。

スポンサーリンク

2024年行動指針

僕と同じ年代の方に向けて、「DTMでよりギターが楽しくなるよ」ということを発信していきたいです。

ブログを更新する意味を再確認する年にしたい

正直、今もブログを書く意味や目的を見出せていません。ただ、これまでの僕を支えてくれたのもブログです。ブログを書いていると、本当に心が落ち着きます。

ブログ脳を取り戻す旅に出る|project0t
247字

正直、今でもブログを書く目的がハッキリしていない。ブログを更新し続けて何に繋がるのか、何のためになるのか。その辺りはいったん脇に置いている状態だ。

楽しいから書いている。本当にそれだけだ。

楽しいから書いている。ブログを書く意味や目的は、これだけで十分なのかもしれません。

最新の音源やプラグインを追い求めなくなったため、僕が書く内容は今の人にとって古いと思います。頑なにWAVESPositive Gridしか使わないというコダワリもありますし。

それでも、「僕がやりたいことは、これぐらいでできる」ということをブログで書いていきたい。僕と同じ年代の方に向けて、DTMでよりギターを楽しめるようにしたい。今はそれが指針としてあります。

もちろん、インプットした知識のアウトプットの場としても活用していきます。

YouTubeの活動を強化する年にしたい

同年代に向けて

Synthesizer Vを導入してから、これまで難しかった歌モノのカバーが出来るようになりました。歌モノのカバーは、僕と同じ年代の方々が聴いてきた「おっさんホイホイ」的な曲をメインでやっています。

Synthesizer Vでひとりバンド結成!歌えないギタリストのための最強ツールを使ってみよう
今はソフトウェアが様々な楽器を自分の代わりに演奏してくれるため、自分ひとりでバンドを組んでいるかのように音楽を楽しむことができます。ただ、歌だけはどうすることもできなかった。 そこで使って欲しいのがDreamtonics が開発するSynt...

僕が好きなYouTubeチャンネルのひとつとして、ハードオフの定員さんのYouTubeチャンネルがあります。有名なチャンネルなので、知っている方も多いと思います。

永田 ハードオフ久留米国分店
ハードオフ久留米国分店公式YouTubeチャンネルです。 演奏、撮影、編集、演出、全て店員永田一人でやってます。

この方の選曲が僕世代にドンピシャで、まさに「おっさんホイホイ」。きっと、同年代の方は懐かしみながら動画を見ていると思う。この方のように、僕も同年代に向けて青春時代に聴いてきた曲を中心にカバーしていきたい。

僕が目指しているギタープレー

歌を必要としないギターカバー動画は、洋楽のパンク、メロコアをメインでやっています。

僕はThe OffspringのヌードルズやBad Religionのブライアン・ベイカーとか、パンクを主としたバンドのギタリストが好き。しかも、この人達の年齢は還暦前後。にも関わらず、今でも現役バリバリ。ヌードルズに至っては以前よりギターが上手くなっている感すらある。

年齢関係なく、パンクスピリットを持ちながらギターをバリバリ弾きたい。その意味で、僕が目指すギターはパンク、メロコアなんだろうなと思っています。

目指しているプレースタイルに一歩でも近付けるように、今後も洋楽のパンク、メロコアをカバーしていきたい。

ブログとの連携

ブログの再開に伴い、DTM系動画の更新も再開します。両者が連携し、相互に刺激を与えながら、読者・視聴者の期待に応えるコンテンツを提供したいです。