DTM

スポンサーリンク
DTM

【BIAS AMP 2 音作り】自分好みのキャビネットのマイキングを見付けよう!!

先日、BIAS AMP 2 の前バージョンからのアップデート内容について、僕なりに嬉しかったポイントを書きました。 アンプシミュだけでなく、実際の現場でもキャビネットのマイキングって音質を決定するとても重要なポイントだと思って...
DTM

前作のコンセプトは継承しつつ、よりリアルなドラム音源へ!!Steven Slate Drums 5 レビュー

僕が好んで使用するドラム音源、Steven Slate Drums。このブログでも書いたように、"音作り含めた煩雑な工程を排除"し、"使える音だけを収録"するというコンセプトがとにかく気に入っている。 楽曲を作る上で、スピーデ...
DTM

オケ中で突き抜けてくる!!Waves Kramer PIE Compressor

基本的にミックス時にバスコンプってあまり使わないんですが、今回紹介するWaves Kramer PIE Compressor は今後使用機会が多くなるバスコンプになりそう!! Waves Kramer PIE Compre...
DTM

自分だけの実機オリジナルアンプを持とう!!BIAS Mini Guitar レビュー

自分のギターヘッドアンプを持つことにやっぱり憧れる。 ただ、DTM 全盛の今、宅録メインの僕がヘッドアンプを買うなんてナンセンスだと思ってるんですよ。Positive Grid のBIAS Mini Guitar を除いては、ね。 ...
DTM

Logic Pro X Pedalboard のワーミー(Whammy) が結構使える!!

エフェクト込みでギターの音を作る際、Positive Grid BIAS FX だけでなくLogic 付属のPedalboard を使うことがあります。 明確な使い分けルールがある訳ではないけど、BIAS FX を使うとBIA...
DTM

BIAS AMP 2 のMarshall Silver Jubilee が超イイ!!

これまでMarshall のアンプに対して、"張り付くような独特の高域"が相まってドンシャリなイメージを持っていました。そのため、中域にコシがある音が好きな僕は、Marshall はずっと避けていたんですよね。 ただ、僕が大好きなON...
DTM

キャビネット部分が大幅に改善された!!Positive Grid BIAS AMP 2 レビュー

僕がギターを弾く時に使用するアンプシミュ、Positive Grid のBIAS AMP。結構前にv2 が販売されていましたが、頑なに初代のv1 (BIAS Desktop)を使用していました。 何故かと言うと、初代BIAS Desk...
DTM

自然なステレオ調整が出来るフリープラグイン!!iZotope Ozone Imager

iZotope からフリーで公開されているステレオイメージャーOzone Imager を使ってみました。 簡単操作でめっちゃ自然なステレオ調整ができるぞ!! iZotope Ozone Imager について め...
DTM

イケてるハイハットを刻みたければピッチを動かしてみよう!!

最近、ビートメイクする際にハイハットのピッチを曲中で変えています。 先日アップしたMaschine ビートメイキング動画でも同様にピッチを変えています。ピッチを変えることによって、ハイハットのフレーズがより際立つんですよね!!...
DTM

Maschine 付属のSaturation 応用的な使い方

テープ系とか真空管をモデリングしたチューブ系とか、サチュレーションを付加するプラグインが色々あります。 僕自身も各メーカのプラグインを持っているんですが、使用頻度が一番高いのって実はMaschine 付属のSaturation なんで...
スポンサーリンク