DTM

スポンサーリンク
DTM

僕が行っているPositive Grid BIAS AMP 2 の音作りポイントを解説します

高いカスタマイズ性を誇るPositive Grid BIAS AMP 2。アンプメインの音作りにおいて、これほど自由度が高いアンプシミュは他にないと思います。 ただ、自由度が高いということは、それだけ調整するのが難しいということ。今回...
DTM

BIAS AMP 2 でコンプレッション感をコントロールしてみよう!!

ギターを弾いて気持ちいいと感じるサウンドには、ギターアンプに由来した独特のコンプレッション感が付きものです。 高いカスタマイズ性を誇るPositive Grid BIAS AMP 2 では、コンプレッション感を自分自身でコントロールで...
DTM

低域強化の決定版!!Waves Renaissance Bass の特徴を解説します

今回紹介するWaves Renaissance Bass は誰でも簡単に低域を強調できるプラグイン。低域を構成する倍音を加えて、あたかもそこに低域が鳴っているように感じさせます。 実際に低域を鳴らすのではなく、感じさせるのがポイント。...
DTM

Waves 日本公式サイトでJack Joseph Puig Signature Seriesを紹介させて頂きました!!

Waves 日本公式サイトで僕が大好きなWaves Signature Series の中から、Jack Joseph Puig Signature Series をデモ付きで紹介させて頂きました!! 「プロの音」には「プロの...
DTM

【BIAS FX 2】Creepy Nuts – のびしろ風ギターサウンドを鳴らしてみよう

今回はBIAS FX 2 を使った音作りとして、Creepy Nuts のびしろにマッチするギターサウンドを作っています。 今回作ったサウンドはToneCloudにアップしてあります。「Creepy Nuts Clean To...
DTM

アナログとデジタルのハイブリッドフィルター!!Waves MetaFilter

今回は紹介するWaves MetaFilter を一言で表すと、アナログとデジタルのハイブリッドフィルター。アナログサウンドにデジタルな音色制御を上手く組み合わせています。アイデア次第で多彩な音色を作り出すことができます。 ...
DTM

ギターの音作りにフィルター系エフェクトを使ってみよう!!

フィルターを使った音作りによって、サウンドに動きを出すことができます。 僕のようにギターをメインで扱っている方にとって、フィルターと聞いてもあまりピンとこないかもしれませんが、今回解説しているトレモロやワウペダルはその中のひとつ。また...
DTM

エキサイターで埋もれがちなトラックの存在感を出してみよう!!

皆さん、エキサイターを使っていますか。 音の明瞭感を出す時にEQ を使う方が多いと思いますが、エキサイターも選択肢に加えて欲しい。エキサイターでしか出せないサウンドがそこにありますよ。 おはようございます☀ エキ...
DTM

Media Integration公式サイトでWaves JJP Guitars 製品Tips 記事を書きました

Media Integration さんの公式サイトでWaves JJP Guitars の製品Tips 記事を書きました。多くの方の頭を悩ませるギターの音作りが、JJP Guitars ひとつで誰でも簡単にできてしまうことをデモ付きで解説...
DTM

【BIAS FX 2】Ado – FREEDOM風ギターサウンドを鳴らしてみよう

今回はBIAS FX 2 を使った音作りとして、大人気の歌い手Ado さんのアルバム「狂言」に収録されている、「FREEDOM」にマッチするジャキっとした張りのあるクランチサウンドを作っています。 今回作ったサウンドはTone...
スポンサーリンク