DTM

スポンサーリンク
DTM

Logic Pro X オーディオからグルーブテンプレートを作成、適用する時はトランジェントを確認しよう!!

全力ギタリストYuuki-T(@project0t)です。 Logic Pro X だけではなく、他のDAW でも備わっている機能のひとつとしてグルーブテンプレート機能があります。これはオーディオやMIDI リージョンのリズムを基に、クオン...
DTM

独特のザラつきで音が生き生きと際立ってくる!!SoundToys Radiator

スタッフY です。 DAW 上で何も考えずに曲を作っていると、音が綺麗すぎるため平坦な印象になってしまいます。特に打ち込みがメインの場合は、その傾向が強く出てしまうのではないでしょうか。 Slate Digital VCC やWaves N...
DTM

一言では言い表す事が出来ないピッチシフト+リバースエコープラグイン!!SoundToys Crystallizer

スタッフY です。 私自身、色んな音源やプラグインをこれまで解説してきましたが、今回紹介するプラグインは一番解説するのが難しいプラグインだと思います。 メーカーのマニュアルにも While the cover page of this ma...
DTM

楽曲の制作時にも楽器の練習時にもLogic Pro XのVarispeed を使っていこう!!

全力ギタリストYuuki-T です。 先日、Logic Pro X で一時的にテンポ変更を行って楽曲をモニタリングしたい時はVarispeed を使おうと書きました。 このVarispeed という機能は、上記以外にも色々と役立つ場面がある...
DTM

Logic Pro X でテンポやキーを変更した状態をサクッと確認したい時はVarispeed とPitch Shifter を使おう!!

全力ギタリストYuuki-T です。 Logic Pro X で楽曲を作っている時に試しにテンポを変えたくなったり、キーを上げ下げして確認してみたい・・・なんてことが意外に多いのではないでしょうか。 その時に、MIDI のみで構成された曲で...
DTM

倍音付加で豊かな味付けから積極的な音色加工まで!!SoundToys Decapitator

スタッフY です。 ミックスを終えた楽曲を聞き返してみると、どうも物足りない。そんな感覚を覚えたことはありませんか?その原因は色々あると思いますが、その中のひとつとして倍音の不足が考えられます。 よく「アナログライクな味付け」などと言われま...
DTM

汚すだけじゃない!!パラレル処理で旨味を足せ!!SoundToys Devil-Loc Deluxe

スタッフY です。 数あるエフェクトのジャンルの中でも特に人気のジャンルが「汚し系」でしょう。センス溢れるプラグインを作り続けている我らのSoundToys も、汚すためのプラグインとしてDevil-Loc Deluxe を扱っています。 ...
DTM

誰でも簡単に使えるステレオイメージャー!!SoundToys MicroShift

スタッフY です。 バッキングボーカル(コーラスパート)やリードギター、シンセパッドなど。ミックスを行う上で「もっと音の広がりを出したい」という場合が多いのではないでしょうか。 特に歌モノの場合、これらをセンターパートで鳴らしてしまうとメイ...
DTM

最強のエフェクトプラグインバンドルとして生まれ変わった!!Soundtoys 5!!

スタッフY です。 私も愛用しているSoundtoys のNative Effects バンドルが、少し前にSoundtoys 5 として新たに生まれ変わりました!! バージョンが4 から5 に上がった形ですが、バンドルの内容が値段据え置き...
DTM

Logic Pro X の相対オートメーションでミックスの効率化を図ろう!!

全力ギタリスト Yuuki-T です。 Logic Pro X 10.1 からオートメーションの機能として、現在のパラーメータの値を基準として増減させる「相対」を選べるようになりました。 ボリュームのオートメーションを書く場合、以前まではト...
スポンサーリンク