IK Multimedia

スポンサーリンク
DTM

Variable-Mu(真空管)コンプレッサーの特徴を理解しよう

前回、前々回とコンプレッサーの動作タイプ別に、その特徴を書いています。動作タイプの違いや特徴を知り用途に応じて使い分けることで、自身のトラックに合ったコンプレッションが得られると思います。 今回は真空管回路をベースにした、Variab...
DTM

これ1台であらゆる倍音付加を網羅!!IK Multimedia T-RackS Saturator X

DTM で音楽を楽しんでいると、そのうち"倍音を付加する"プラグインに手が伸びると思います。 ただ、"倍音を付加する"プラグインは数多く出ており、一概に倍音と言っても様々なタイプがあるため、特にDTM 初心者の方は、どれを購入したらい...
DTM

素早く自分好みのマスターを仕上げよう!!IK Multimedia T-RackS ONE Mastering Processor

先日、マスタリングが苦手な方に使って欲しいプラグインとしてiZotope Ozone 9 を紹介しました。楽曲を解析し、楽曲に合ったマスタリング処理を提案してくれる最高のプラグインでしたよね!! ただ、DTM で音楽を楽しんで...
DTM

ヘビーユーザの僕が教えます!!最初に購入すべきベース音源はIK Multimedia MODO BASSだ!!

最近、ベース音源はIK Multimedia MODO BASS ばかり使っています。 Spectrasonics Trilian と比較されることが多く、僕のブログでも過去に両者を比較しながらMODO BASS のレビューを...
DTM

汎用性の高いパライコ!!T-RackS 5 Equal

アナログ機器からモデリングしたEQ カーブが使えるパライコですね。 汎用性の高いパライコ!!T-RackS 5 Equal アナログ機器のEQカーブを自由度高く使える Equal の特徴は、アナログ機器の特徴的...
DTM

ローミッドを押し出せ!!T-RackS 5 Dyna-Mu

Manley Variable MU Compressor をモデリングしたコンプですね。リダクション回路に真空管を使用しているため、真空管ならではの倍音付加やモッチリ感が楽しめます。 ローミッドを押し出せ!!T-Rack...
DTM

IK Multimedia から発表されたAmpliTube 5 の良さを俺視点で語らせてくれ

IK Multimedia からAmpliTube 5 が発表されましたね!! AmpliTube 5を発表。イントロ特価にて予約受注開始。 IK独自のVIR™技術にて各スピーカー600個ものIRを測定し、...
DTM

Trilian 愛用者から見たIK Multimedia MODO BASS レビュー

IK Multimedia のフィジカル・モデリング・ベース音源 MODO BASS を導入しました。 メインで使用しているベース音源 Spectrasonics Trilian が抜群にイイため、ずっと導入の機会を見送ってい...
DTM

【DTM】マスターのリミッターに突っ込む前にローカットすると上手くいくっぽい

昨日アップしたSpectrasonics のデモ。普段アップする際にマスターにリミッターを挿すんだけど、今回はその前段に結構なローカットを入れてみた。 いつもはローカットは全然しないんだけど、7 月に受けたMedia Inte...
DTM

【DTM】簡単にフレーズが組めてしまう!!SampleTank 3 で新しく搭載されたMIDI エンジン

(非公認)IK Multimedia Nagoya です。 先月発売されたSampleTank 3 にはこれまでになかった機能が色々入っています。その中でも、今回の目玉と言っていい機能が新たに内蔵されたMIDI エンジンでしょう!! ...
スポンサーリンク